劇団四季ミュージカル『ライオンキング』

  公演内容

ミュージカル『ライオンキング』が日本中を生命の歓喜に包みこむ!

 

『ライオンキング』は、アフリカのサバンナを舞台に繰り広げられる、ライオン・シンバの成長物語。「サークル・オブ・ライフ(生命の連環)」をテーマに、生命の営み、親子の絆、心の成長などを綴ります。

 

幅広い世代の方に長年愛され続け、今年12月には日本上演20周年を迎える本作品。福岡では、約10年ぶり、3度目の上演となります。

『ライオンキング』といえば、ミーアキャットのティモンとイボイノシシのプンバァが、公演地の方言で台詞を話すのも注目ポイントのひとつ。今回の公演でも、”博多弁”をベースに九州各地の方言でお届けします。

深化し続けるミュージカルの王者『ライオンキング』。また福岡に戻ってくるその日を、どうぞお楽しみに。

 

  ストーリー

アフリカの広大なサバンナ。

ラフィキが巡りめぐる生命の賛歌を歌い上げる中、

あらゆる動物たちが、シンバの誕生を祝うためにプライドロックに集まる。

しかし一人だけ未来の王の誕生を快く思わない者がいた。

 

光に満ちた王国:プライドランド全土を目の前にして、

父王ムファサは息子に「サークル・オブ・ライフ(命の連鎖)」の理念を教える。

「ライオンも死ねば草となり、その草を草食動物が食べ、その草食動物をライオンが食べる。

全てのものはこのめぐりめぐる偉大な生命の調和に結びついている。

王としてそれを理解し、全ての生命を尊重すべきである」と....。

(劇団四季オフィシャルウェブサイトより)

 

【公式ホームページ】https://www.shiki.jp/applause/lionking/

 

  プロモーション映像

  会場

キャナルシティ劇場

(福岡市博多区住吉1-2-1 キャナルシティ博多 ノースビル4F)

 

  公演日程

2019年3月24日(日)開幕

※公演日程は決まり次第ご案内いたします。

 

  料金

S席10,800円/A席8,640円/B席6,480円/C席3,240円

【ファミリーゾーン】S席子ども5,400円/A席子ども4,320円

 ※全席指定・税込

 ※子ども=3歳以上小学校6年生以下

 ※2歳以下の入場不可

 ※3歳以上有料(2歳以下入場不可、有料託児サービスあり)

 

  チケット発売日

【インプレサリオON-LINE先行発売】

決まり次第ご案内いたします。

 

【一般発売】

2019年1月26日(土)~

 

  お問い合わせ

劇団四季 福岡オフィス 092-292-1160(9:30~18:00)